--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Posted at --:--

category | スポンサー広告
tags |

|

↑page top

2014.09.29

JOJさんに会えてしまった…!

この9月は夢のような一ヶ月でした。
ってまだ終わってないですが。

BWでラミンにもシエラにもノームさんにもアールさんにも会えた(><)
会いたかった人に会えた!という興奮状態がしばらく続き
やっと落ち着いてきたかな…と思ったところに…
JOJさん登場!
日本初のソロコンサート。
10月にはMMSもありますしまたこれでしばらく落ち着かない日々になること確定です。
こんな落ち着かなさは大歓迎ですが♪
でもキツイのよね…


先ほど自分の興奮状態ツイート記事を見直したら
日本語があまりに不自由だったので翻訳しておきます。

JOJさんのソロコンサートの感想は言葉にするならただ一言。
「素晴らしい」とだけ。
私にはこういうときに使えるボキャブラリーがまったくなくて
何も上手い言葉が思いつかないのです。

最初から最後まで鳥肌が立ちっぱなしでした。
こういうときに鳥肌が立つ自分の感覚をとても信頼していて
言葉が足りない分を体が補っているのだと勝手に思っています。

力強い声にも優しい声にもただ身体を委ねるだけ。
どんな声も聞いていて心地よい。
なんなんでしょうね、この声は。

トークの英語はわかりやすい言葉を選んでくれていて
私のような英語レベルの人間でもそれなりに理解できました。
じゃあ内容がたいしたことないのかといえばもちろんそんなはずがなく
思い切り笑える瞬間もあり思わず泣けるような瞬間もあり。
トークで観客を動かす(乗せる)技術はなんか稲葉さんぽいな…などとちょっとだけ思ったりw
B'zのライブ行きたいな…www

私はラミンの歌声の迫力はバケモノじゃないかと思っていたのですが、正直、JOJさんの方がもっとすごかったです。
でもラミンは演じているところしか見ていないしJOJさんは歌っているところしか見ていない。
というわけでラミンにはぜひ日本でソロコンサートをやってほしいし
JOJさんにはぜひまた舞台で演じている姿を見せてほしいと思うわけです。
そしてもちろんまたコンサートもよろしくね♪と思うわけなのです。

で!その際には!
「会場は今回と同じくらいのキャパでよいので回数を増やす」というのをぜひお願いしたい。
今回のよみうりホールさん、よい会場でした。
会場の一番後ろからステージを見ても思ったほどは遠くなかったし。
といっても私の会場判断基準がB'z仕様なのであんまりアテにはならないですが。



コンサート後にロビーでサイン会(とダメと言われたはずが写真撮影会もw)があって
その場にピアニストのJohnさんもいらしたのです。
つたない英語ですが素晴らしいピアノをありがとうございますとお伝えしたら
日本の観客の皆さんは素晴らしいと言ってくださって嬉しかったです。

あと、着物(単衣ではなくて袷)を着るにはまだまだ暑かったのですが
日本へようこそ!を伝えられたらいいなぁと思って着ていったところ
Johnさんに褒めていただいて…(キモノをね♪)
もうこれだけで汗を流しながら着物を着た甲斐があったというものです(*/▽\*)


さて今日はこれから「ファントム」観にいってきます~


スポンサーサイト

Posted at 09:50

category | actor/actress
tags | JOJ

| COMMENTS(8) |

↑page top

2014.09.27

ペン・ステーションの話-2014年9月NYCの旅:7-

空港を出たらいざマンハッタンへ!

NYに行ったのは今回で2回目です。
初めて行ったのは2年前。

2年前はアムトラック(Amtrack)でNYに移動しました。
今回はロングアイランドレイルロード(LIRR)でマンハッタンに入りました。

どちらもNYの終着駅はペン・ステーション(Penn Station)です。

JFK空港からバス・シャトルバス・タクシーを使ってマンハッタン入りするのが一般的かつわかりやすいルートだと思うのですが
期せずして(今回は期しましたがw)私は2回とも電車派となりました。

車で橋を渡ってマンハッタンに入ると感激するのだろうなぁ…
一度くらいこれでマンハッタンに渡ってみようかなぁ…
という気もするのですが
2回もペン・ステーションを使うとなんだか愛着が沸いてきます♪

ペン・ステーションでマンハッタン入りしてよかったなと思うことは
地上に出た時にどーんとエンパイアステートビルディングが目の前に見えること!です(≧▽≦)
エンパイアはペン・ステーションに近い 34th st で数ブロック先に立っていますので
恐らくかなりの好ポジションでその姿を拝むことができるはずです。
私は初めてエンパイアの姿を拝んだときに「あぁ!NYに来たんだ!」と一番感激しました。
今回ここでエンパイアを見たときは「帰ってきたぜ!」と住んだこともないのに叫びました(小声でw)。

また、マジソンスクエアガーデンに直結していますので
ここでのライブやイベントに参加される方にはめちゃくちゃ便利です。

ただ…この駅、とにかく広いんですよね(´△`;)
日本で言ったら東京→新宿駅、大阪→梅田(大阪)駅、レベルのだだっぴろさ&混雑っぷりです。
もちろん各種表示は出ていますが慣れない地で表示だけを頼りに目的の出口にたどり着くのはなかなか大変。

初めて上京した人がいきなり新宿駅で迷子になるとか(都民でも迷います。あと渋谷駅も迷います。)
久しぶりに大阪に行ったら梅田駅構内でさまよう羽目になるとか(この時は地元民と一緒だったんですが…)
そんな感じをイメージしていただければよいと思います。

私も行く前にペン・ステーションのエスカレーターの位置を確認したははずなのに
結局階段しかない出口に行ってしまったという間抜けっぷり(--)
帰りは前日に位置確認しておいてなんとかなりましたが
LIRRのホームに降りるエスカレーターまでは未確認だったという詰めの甘さよ…

あとは…
ペン・ステーションは 31st~34th st 間にありますので
上下10stくらいの場所(ミッドタウンの下の方)にホテルを取っている場合にはかなり便利な駅です。
ただ、アッパーイースト/ウエストにホテルを取っている方や
ミッドタウン内に泊まる場合でも荷物が多い方や体力を温存したい方は
ホテル最寄の駅まで地下鉄を使うかタクシーを使う方がお勧めです。
でもここからタクシーを使うなら空港から乗る方が便利ですね、きっと^^;
地下鉄の場合はエスカレーターやエレベーターは事前に確実に調べない限り乗れない覚悟をw

ちなみに私は 41st~42nd st 間のホテルで、地下鉄で42nd st の駅が最寄駅だったのですが
10~15分くらい歩くのに抵抗がなかったのと電車代節約と時間節約(すぐに電車がくるとは限らない)と
何よりこの街の雰囲気が好きなのでただ街を歩きたい!という気持ちが強くて
キャリーバッグをがらがらごろごろしながらホテルまで歩きました。

正直なところ…(って、ここから先、マイナスポイントばっかり(汗))
人は多いし、
道はでこぼごしてるし、
なんだか臭いし、
あちこちが工事中で至るところで道が狭くなってるし、
信号には1ブロックごとにつかまるし、
大荷物を抱えて歩いてもあまりいいことはありません^^;

でも、私はそんなところも含めてNYならOKじゃない?って思ってしまうのです。
こんな気持ちをわかってくださる方にならペンステルートはお勧めです♪


おまけ。ペンステのよいところをもうひとつ♪
原宿では大行列のポップコーン店ギャレット
酒々井と東京駅にも店舗ができたみたいですがやはりまだまだ混んでいるようで。
実はペン駅7th.av側入り口にこのギャレットがあるんですよ!
ほとんど並ばずに買えます!
機会があったらここでポップコーンを食べてみんなに自慢するとかいかがでしょう♪(根性悪)
場所はこちらでご確認を。


2014.09.25

JFK空港の話-2014年9月NYCの旅:6-

デルタ航空でJFK空港を使う場合のターミナルはterminal4。

JFK空港には全部で6のターミナルがあるのですが
このterminal4、空港とは別に!
ターミナルだけのウェブサイトがあります!

JFK空港全体のサイト(英語)
ターミナル4のサイト(英語)

《参考》
JALサイトのJFK案内:https://www.jal.co.jp/inter/airport/america/jfk/jfk_00.html
ANAサイトのJFK案内:http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/jfk/airport.html

他のターミナルについてオリジナルサイトがあるかまではわかってないのですが…
もし「このターミナルもオリジナルサイトあるよ!」とご存知でしたらぜひ教えてください。

ターミナル4はずっと改装をしていて2013年にリニューアルオープンをしたようです。
多分JFKで一番新しいターミナル…のはず。
でも到着してから入国するまでの道のりの感想は「あんまり新しくないなぁ…^^;」でしたけれど。
帰り、つまり空港に着いてセキュリティを通って搭乗を待つまでのエリア、では「お!なんか新しい感じがするぞ(≧▽≦)」でした。

私はどれだけ免税価格になろうとも高級ブランドショップには縁がないのですが
そんな私でもテンションがあがるお店がちらほらちらほら。
自分の乗る飛行機の搭乗口までの途中にあるお店しかみませんでしたが
隅から隅まで見てまわろうとしたらかなりの時間を覚悟しておいた方がよさそうです。
逆にマンハッタンからの所要時間が読めなくて早く着いちゃってもこのターミナルなら時間つぶしには困らなそうです。

個人的に一番テンションがあがったのがこちら。
SHAKE SHACK
NYでもおいしいと評判のハンバーガーショップ。

マンハッタン内に支店が何店かあり、今回メインの滞在先であったタイムズスクエアにも店舗があります。
昼間~夕方~夜、と何回目の前を通っても、いっつも行列、行列、行列。
真夜中12時近く、閉店約5分前、に滑り込んで、なんとか7~8人待ちだったのです。
それでも店内はハンバーガーをほお張る人でいっぱいでした。
そんな真夜中にハンバーガー・チーズポテト・バニラシェイクを頼んだツワモノはここにいます( ̄^ ̄)

それなのにここではお昼なのに真夜中のタイムズスクエアと同じくらいの人しか並んでない…
なんだか嬉しくて思わずダブルバーガー頼みました。
もうこれだけの理由でJFKに来るときはデルタ航空にしてもいいと思うくらいです。
そして早いとこ日本進出してください。
待ってます♪
待ってますよ~~~(^0^)


あとほんの少しだけ「女子力あるんだぞ」っぽいことをおまけのように書いておきますと
キールズ(Kiehls)入ってます。
シャンプーとコンディションナーを買いました。
街中では全然こういうお店を確認しなかったので価格の差がどれほどのものかはわからないのですが
シャンプーとコンディショナー、あわせて35ドルぴったり。
消費税まで含めて考えれば日本の通販サイトと比べて800円くらいはお得だったかな?

ちなみに買ったその場では商品を渡してもらえません。
免税品だから確実に飛行機に乗る人にしか渡さないわよってことらしいです。
購入時に搭乗券の確認もされるのでちゃんと用意しておきましょう。
会計が済むと引換券をくれますのでそれを握り締めたまま搭乗口を過ぎてください。
搭乗口で引換券をドヤ顔で見せて「それはもっと先で受け取ってね~」と軽く流されたのは私です。
搭乗口の先~飛行機に乗るまでのどこかで大量の(かどうかはわからないけれど)免税品が並んだ一角に遭遇します。
そこで係の人に引換券を見せて商品を受け取ればOKです。

初めてだと色々と迷うよね…(〃△〃)

Posted at 20:45

category | Sep_2014_NYC
tags |

| COMMENTS(2) |

↑page top

2014.09.23

飛行機の話-2014年9月NYCの旅:5-

やっとNYに出発できる(´△`)

ここからは(ここからも)日記というよりは思いついたことをぽんぽんと…テンポ良くはいかないのでぽつぽつと投稿していきます。

あと、諸事情によりなかなか画像をUPできないのでしばらく文章だけです。
画像をUPできたらさりげなく入れておきますので気が向いたら確認してみてください。


飛行機。
今回はデルタ航空。
WEBでの口コミを見るとなかなかひどいこと言われていたのですが思った以上によかったです!

これまでに乗ったことのある日系・アジアエアラインでは
「びしっと美しい装いの女性CAさんがずらりと並んでいる」感があったのですが
デルタ航空は「30年くらいCAやってるわ♪」という風格のあるCAさんが何人もいらっしゃる。
でもお局様的な感じではなくて皆さんすごく魅力的なんですよ(*´`*)
年を重ねるごとに魅力は増していくものである、と体現してるような方ばかり。
アクセサリーもみんな自由につけていて、根拠もなく「あぁ。アメリカのエアラインだなぁ。」と。
男性CAも当たり前に食事を配ったりしていて、そこでも「あぁ。アメリカのエアラインだなぁ。」と。

成田-JFK便ですから、当然、日本語を話せるCAもいます。
あと、成田が中国への中継となるらしく中国語を話せるCAもいるようです。
(ちなみに機内アナウンスは英語・日本語・中国語。)
ただ、CAごとに担当する列が決まっているようでその列から外れた場合
英語を話すCAが色々とサービスをしてくれることになります。
でもあまり英語を話さなくても用は足りるような。
モノ(税関申告書・アイマスク・お水)を持って回ってくる場合は「please」と言って手を差し出せば足ります。
飲み物と食事は種類を聞き取れないとちょっと???かもしれませんが
座席ポケットに食事と飲み物のご案内の冊子が入っていますのでそれを見ておけばなんとかなります。
飲み物は座席が通路側なら実物を指差すのでも足ります。

数年前は成田-JFK便でも個人用ディスプレイがない便もあったようなのですが
確か去年あたりに全便個人用ディスプレイ搭載になったと何かで読んだ…はずです(--;)
映画もTV番組もゲームもプログラム盛りだくさんです。
12時間でも飽きないよ!

で、往復ともに何本か映画観たのですがちょっと不思議だったことが。
作品を選択する画面でめぼしい作品をいくつか選んで順番に時に睡眠をはさんで観ていくわけですが
帰りの機内ではじめにチェックしていた作品が
後から観ようとしたら消えている(@@)
たしかに数時間前にはあったのに…!
別に月替わりの日付変更線を越えたわけでもないのになぁ、とその時は???でしたが
もしかしたら機内での作品変更のタイミングだったのでしょうか?
観たい映画は早めに観ておきましょう。

遅延はありました。帰りの便でしたけれど。
これは仕方ないですね。
行きじゃなくてよかったなと思うばかりです。
待ち時間は2時間半。
この時間だけで「ビリー・エリオット」フルに見終わりました♪
飛行中だとどうしてもエンジン音が響きますが地上だと音楽もセリフもよく聴こえてよいですね♪

食事は…成田発の食事はおいしかったなぁ。
だけでいいですか?w

出発前に私が見たWEBの口コミでは遅延の多さと機内サービスについての批判が多かった気がします。
遅延についてはもう仕方ない。どのエアでも起きる時は起きる。
機内サービスについて、設備面は私は特に不満はありませんでした。
人的サービス面も特に不満はなかったですね。皆さん感じがよかったし。
ただ全体的に「こまやかさ」はないのかな… 特にJALやANAと比べると。
でもそれはもはや好みの問題ではないかと思います。
私はこまやかな気配りをしてくださる日系エアのCAさんも好きですが
カジュアルな雰囲気のデルタ航空のCAさんも好きです。


というわけで、デルタ航空のマイル、貯めることにしました♪
有効期限がないので気長に貯めてマイルだけで遊びにいこう♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。