--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Posted at --:--

category | スポンサー広告
tags |

|

↑page top

2015.12.31

2015記録(舞台・ミュージカル系)

きちんと覚えてないので順不同で覚えているものだけ。

*ビリー・エリオット ミュージカルライブ (映画館で7~8回)
*マシューボーンのスワンレイク (映画館)
*マシューボーンの眠れる森の美女 (映画館)
*ROH ロミオとジュリエット (映画館)
*NTL ザ・オーディエンス (映画館で3回くらい)
*NTL 欲望という名の電車 (映画館)
*NTL スカイライト (映画館)
*NTL フランケンシュタイン (映画館・博士両Ver.とも)
*NTL オセロ (映画館)
*NTL コリオレイナス (映画館)

*十二夜 at 日生劇場
*レ・ミゼラブル at 帝国劇場 (2回)
*ピーターパン at 東京国際フォーラム
*マクベス(佐々木蔵之介一人芝居) at パルコ劇場
*兵士の物語 at 東京芸術劇場プレイハウス (2回)
*クレメンティア at 銀河劇場
*PIPPIN at シアターオーブ
*TOP HAT at シアターオーブ
*Prince of Broadway at シアターオーブ (7回)
*スペイン国立バレエ団 at 東京文化会館(Aプロ)・オーチャードホール(Bプロ)

*MMS at 東京芸術劇場大ホール(だっけ?)
*JOJソロコンサート at 東京芸術劇場大ホール 

*Billy Elliot the Musical at the Victoria Palace Theatre (total 10 times)
*The Phantom of the Opera at Her Majesty's Theatre (twice)
*Les Misérables at the Queen’s Theatre
*Kinky Boots at the Adelphi Theatre
*Cinderella at St Helens Theatre Royal


続きを読む

スポンサーサイト

2014.10.04

ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2014秋…のJOJさん

初めに謝っておきます。
ワタシ、JOJさんのソロコンチケットが取れた時点でMMSは1日行けばいいかしら、とか思ったのです。
いや、もう、JOJさんだけのコンサートがあるならゲスト出演のMMSは1日で充分かな、とか。

そんな浅はかなことを思ってごめんなさい(;_;)

ピアノだけで歌声を聴かせるJOJさんもステキでしたが
フルオーケストラをバックに歌声を響かせるJOJさんもステキでした。

結局、両日とも観にいった私はGJ!

初日はソロコンの感動も冷めやらぬまま会場入りし
JOJさんが登場しただけで泣きそうになり歌声を聴いた瞬間に泣きだす、というのを繰り返してました。
多分、またあの声を聴ける、というだけで頭も心も溶けていたんだと思います…
傍から見たら単なるアヤシイヒトですよ(その通りなのでそれでいいですケド)。

二日目はちょっとは冷静になろうぜ、と自分に言い聞かせて
他の出演者の方とJOJさんは何が違うのだろうかと確かめるように耳を傾けてみました。
だって他の出演者の方の歌だって素晴らしかった。
私は本当にミュージカル初心者だから、名前だけは知っていても歌声は知らない方ばかりで
初めて聴いた歌声は美しく響いてきて鳥肌が立った瞬間もたくさんありました。

でもJOJさんとは違う。
何が違うんだろう。
今日でJOJさんの生の声が聴けるのも(とりあえずは)最後。
これまでみたいにただふわふわと喜びに浸っているのではなくて
自分なりに一生懸命聴いてみました。
でも歌い方とか演奏の技術とかそういうことはまったくわからないので
(なんせオケの音が遅れてませんでしたか?とか終演後にお会いしたみきこさんに訊かれても「そうだったんですか?」と間抜けなことしか言えなかった…)
ただどう感じたか、ということだけ。

で、自分なりに感じた違いは声の届き方。
他の出演者の方は正面に響いてくるんです。
直球勝負!という感じで、どーんとぶつかってきます。
対してJOJさんはサラウンド。
全方向から包み込まれる感じ。
全身が歌声の中にすっぽりとくるまれて、だから心地いいのかな、となんとなくわかった気がしました。
力強い歌声に包み込まれれば全身に衝撃が走りますし
優しい歌声に包み込まれればただもううっとりするばかり。

オペラ座の怪人の名曲「Music of the Night」でファントムは歌声だけでクリスティーヌを操りますが
そりゃね、この声になら操られもしますよ。
あぁ!JOJファントム観たい(T_T)!

JOJさんが最後の曲である「Bring Him Home」を歌い出した瞬間は泣きました。
これでしばらくJOJさんの声を生で聴くことはできないんだなぁという寂しさと
何回聴いても素晴らしい歌声に包み込まれた幸せがごちゃまぜで。


JOJさん。本当に日本に来てくれてありがとう。
何回も「来年日本に来るよ」って言ってくれた言葉を信じてます。
ご家族と一緒に遊びにくるのでいいから、また歌声も聴かせてね!



Dear Mr.JOJ,
It was a great joy for me seeing you in Japan.
Your voice gave me chills sometimes , and hugged me sometimes.
I believe you come back to Japan again in near future.

Posted at 13:37

category | actor/actress
tags | JOJ MMS

| COMMENTS(4) |

↑page top

2014.09.29

JOJさんに会えてしまった…!

この9月は夢のような一ヶ月でした。
ってまだ終わってないですが。

BWでラミンにもシエラにもノームさんにもアールさんにも会えた(><)
会いたかった人に会えた!という興奮状態がしばらく続き
やっと落ち着いてきたかな…と思ったところに…
JOJさん登場!
日本初のソロコンサート。
10月にはMMSもありますしまたこれでしばらく落ち着かない日々になること確定です。
こんな落ち着かなさは大歓迎ですが♪
でもキツイのよね…


先ほど自分の興奮状態ツイート記事を見直したら
日本語があまりに不自由だったので翻訳しておきます。

JOJさんのソロコンサートの感想は言葉にするならただ一言。
「素晴らしい」とだけ。
私にはこういうときに使えるボキャブラリーがまったくなくて
何も上手い言葉が思いつかないのです。

最初から最後まで鳥肌が立ちっぱなしでした。
こういうときに鳥肌が立つ自分の感覚をとても信頼していて
言葉が足りない分を体が補っているのだと勝手に思っています。

力強い声にも優しい声にもただ身体を委ねるだけ。
どんな声も聞いていて心地よい。
なんなんでしょうね、この声は。

トークの英語はわかりやすい言葉を選んでくれていて
私のような英語レベルの人間でもそれなりに理解できました。
じゃあ内容がたいしたことないのかといえばもちろんそんなはずがなく
思い切り笑える瞬間もあり思わず泣けるような瞬間もあり。
トークで観客を動かす(乗せる)技術はなんか稲葉さんぽいな…などとちょっとだけ思ったりw
B'zのライブ行きたいな…www

私はラミンの歌声の迫力はバケモノじゃないかと思っていたのですが、正直、JOJさんの方がもっとすごかったです。
でもラミンは演じているところしか見ていないしJOJさんは歌っているところしか見ていない。
というわけでラミンにはぜひ日本でソロコンサートをやってほしいし
JOJさんにはぜひまた舞台で演じている姿を見せてほしいと思うわけです。
そしてもちろんまたコンサートもよろしくね♪と思うわけなのです。

で!その際には!
「会場は今回と同じくらいのキャパでよいので回数を増やす」というのをぜひお願いしたい。
今回のよみうりホールさん、よい会場でした。
会場の一番後ろからステージを見ても思ったほどは遠くなかったし。
といっても私の会場判断基準がB'z仕様なのであんまりアテにはならないですが。



コンサート後にロビーでサイン会(とダメと言われたはずが写真撮影会もw)があって
その場にピアニストのJohnさんもいらしたのです。
つたない英語ですが素晴らしいピアノをありがとうございますとお伝えしたら
日本の観客の皆さんは素晴らしいと言ってくださって嬉しかったです。

あと、着物(単衣ではなくて袷)を着るにはまだまだ暑かったのですが
日本へようこそ!を伝えられたらいいなぁと思って着ていったところ
Johnさんに褒めていただいて…(キモノをね♪)
もうこれだけで汗を流しながら着物を着た甲斐があったというものです(*/▽\*)


さて今日はこれから「ファントム」観にいってきます~



Posted at 09:50

category | actor/actress
tags | JOJ

| COMMENTS(8) |

↑page top

2014.08.11

JOJさんソロコンチケットget

JOJさんのソロコンサートのチケット
なんとか取れました。

8/9の最速先行
…前日の夜から風邪で寝込んでしまっていて、
チケットの販売があることをすっかり忘れていたのです!
お昼頃にもそっと起きてそのことに気づいた時の衝撃ったら!!
もう一度ぶっ倒れてしまいたかった。

8/11の先行
…10:04頃に繋がって座席を選ぶところまでいったのですが
ちょっと目を離していたら「タイムアウト」という無情な表示が _| ̄|○
(これこそみぜらぶるっていうかんじ?)
その後、必死こいてリロードしまくって多分10:15くらいかな?
やっと座席選択の画面までたどり着きました。

ここで残っている座席の少なさにびっくり。
最初に繋がったときは前から3列目とか4列目とか選べたんですよ。
でもこの10分間で選べる席が一番前でも10列目以降になっていたわけで。
…すごいな…
JOJさんってこんなに人気があったんだ…とボーゼン。
昔からのファンの方が聞いたら怒りますよね、こんな感想。
でも、こんなにすぐにチケットがなくなるなんて思ってなかったんです…
すみません(><)
もちろんここでぐずぐずしていたらその席もなくなってしまうので
今度はタイムアウト前になんとか決済まで終了。

と一息ついたところで思ったんですけれど。

私はチケット販売の仕組みがよくわかってないのですが
(だから10年以上もB'zライブチケに翻弄されている)
先行先着でこんなにチケットが売れるのに
一般発売の分って残っているのでしょうか?
もちろんあるとは思うのですがどれくらいあるのでしょうかね?
そもそも先行とか一般とか分ける意味ってあるのでしょうかね??

謎だ。


そしてこの週のお遊びスケジュールがあまりに濃密で別の意味で倒れそうと
カレンダーを見ながら思ったのでした。
MMSのチケ、一日分は誰かに譲ろうかな。
でもゲストが誰だか気になるしな。


Posted at 22:44

category | actor/actress
tags | JOJ

| COMMENTS(0) |

↑page top

2014.08.06

JOJさんソロコンサート!

オペラ座の怪人25周年記念公演のカーテンコールで登場した4人のファントム。
初めて見たときに(たかが2ヶ月前のことですが)
一番「いいお声のヒトだわ♪」と思ったのが
JOJ(Jhon Owen-Jones)さんでした。

オフィシャルサイト

ラミンやシエラほどどっぷりハマリ…というわけではないですが
気になる役者さんで情報はチェックしていたわけです(twitter見てるだけですが)。

今年10月のMMSに出演すると知ってとにかくチケットを押さえて
これで生JOJさんの歌が聴ける!とうきうきしていたわけですが

なんと!ソロコンサートまでやるというお知らせが!

すごい!
なんかすごい!
とにかくすごい!

…まぁこの週のスケジュールとこの週の予算を考えると
別の意味ですごいんですけれどね…
ちょっと溜息もれちゃうぜ…


Posted at 18:40

category | actor/actress
tags | JOJ

| COMMENTS(0) |

↑page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。